学校生活

2008年度第41回俊輝祭

第41回俊輝祭が、9月6日(土)・7日(日)の2日間行われました。2日間で1392名の方々にご来校いただきました。ありがとうございました。本年度の全校制作ドット絵は地域を盛り上げようと野球・サッカーで活動している『信濃グランセローズ』と『AC長野パルセイロ』に決まり校舎一面飾られ来校された方々を圧倒していました。また、初日には、信州プロレス俊輝祭マッチが行われ沢山の観客で賑わい大盛況でした。その他、クラス企画では、沖縄伝統舞踊エイサーを披露するクラスや、総合研究では手作りのプラネタリウム体験観察、また、ソフトテニス部では、中学生とレクレーション、サッカー部は中野立志館高校と招待試合をするなど盛り沢山の内容でご来校の皆さまに満足していただけたのではないでしょうか。本年度の俊輝祭大賞は3年4組の『チキチキビックリ!!
化学ショー&沖縄伝統舞踊エイサー』に決まりました。俊輝祭受賞団体は以下の通りです。

2007年度第40回俊輝祭

2007年度俊輝祭のテーマ『Go Over The Top ~目標を越えろ』に合った写真を必死にパソコンで探しました。このテーマになったとき、真っ先に頭に浮かんだのは、高跳び込みや棒高跳びでした。何かの試合で優勝した、というのではなく、バーという目標に向かい、そして越えるということに魅力を感じたのです。二枚つくろうと決めていたので、もう一枚は何がいいかとみんなと話しているときに、ちょうど柳澤勝輔さんの写真が新聞に掲載されました。エベレストを史上最年長で登頂したときの写真を見て、生徒会本部役員みんなが心打たれました。そこで担当だった私が信濃毎日新聞社に電話し、柳澤勝輔さんの許可をいただき、写真を撮影された倉岡さんにも許可をいただき、更に新聞に掲載されたもの以外の写真を送ってもらいました。写真の綺麗さだけでなく、高齢にもかかわらずチャレンジする気持ち、そして登りきったことが。テーマにとても合っていると思いました。

2007年度生徒会本部役員 横澤 早苗 (大東文化大学 1年生)

長野俊英高校生徒会ホームページへようこそ!

このページのトップへ

サイトマップ