コース紹介

普通クラス

普通クラス

個々の進路目標に対応したベストなカリキュラムで学ぶ

「一人ひとりが秘めている無限の可能性を開花させたい」
「それぞれが胸に抱く夢の実現を応援したい」
長野俊英高校は、一人ひとりの進路実現に向けて、多様な授業を用意しています。

私は中学の頃、部活動には力を入れていましたが、勉強はあまり上手くいっていませんでした。でも、長野俊英高校は、自分の学習進度に合わせて授業クラスが振り分けられていて、とても充実しています。だから、中学の頃と比べると勉強に対する意欲がまったく違います。先生方の教え方が上手いので、とてもわかりやすいです。

部活動ではソフトテニス部に所属し、顧問の石田先生の指導のもと日々練習に取り組んでいます。先輩方はとても優しく、友だちもすぐ作ることが出来ました。最初の頃は練習たとてもきつく、足や手がおいつきませんでした。しかし頑張っていると、一歩一歩自分が前に進んでいくのがよく実感できます。今では毎日の練習に慣れて、楽しくなっています。

俊英での生活はとても充実していて、他の学校では味わえない楽しさがあふれています。みなさんもぜひ長野俊英高校にきて自分の進路を実現する為にがんばりましょう。

内山 統矢くん

少しずつ自信が

高校生活は中学校には無かったような行事があり、友達と楽しく充実した毎日を送っています。入学して間もない時は、不安ばっかりだったけど、そのうちに、話せる友達 もでき、勉強も授業を受けていくうちにだんだんわかるようになって、少しずつだけど自信が持てるようになりました。とても充実した日々を送っています。

上平 祥平くん

毎日が楽しみ

高校生になってから毎日が楽しみになりました。中学校の時は、勉強に自信を無くして、休みが多かったのですが、高校では「何かを変えたい」と思って俊英高校に入学し ました。今はクラスの皆と毎日楽しい高校生活を送っています。

高校の勉強はレベルが高いけれど、自分に自信を持って、自分の夢の実現に向けてさらに頑張っていきたいです。

柳沢 優介くん

1年生

2年生

“習熟度別授業”と“学び直し”で
学力の定着とさらなる向上をめざします

「キャリアデザイン」で自分の進路を
1年次からじっくり考え、学びます!

3年になってからでは遅すぎます。

1年次からじっくりと自らの在り方や生き方、職業や勤労について考え、学びます。そして2・3年次の科目選択に、卒業後の進路に、 そして将来の自己実現につなげていきます。

授業では、教室での授業に加え、地元の方を招いて講演や実地指導、体験学習等も計画しています。

国語・数学・英語は理解度に応じた授業クラス

各教科とも基礎学力が充分身につき、学力が向上するようにわかりやすい授業を行っていますが、特に、国語・数学・英語は、一人ひとりの理解度に応じ1〜2年生の授業 を、「基礎」・「普通」・「推進」の3講座の少人数クラスで行っています。

2年生から進路を考えての科目選択スタート

1年生の「キャリアデザイン」等で学び、考えたことをもとに、2年生からは、生徒自身に自分の進路についてしっかりした目標をもって高校生活を送ってもらうために、 地歴・理科での選択に加え、進学に必要な科目、専門学校や就職に必要な「芸術」・「商業」・「家庭」等の科目で構成した“2つの選択グループ”を設けています。

3年生

目標に合わせてデザインする授業

自分の希望を生かせる多くの選択教科

大学から就職までそれぞれに応じた科目を選択することができます。

長野俊英高校ならではの特色ある科目

郷土研究班の成果をもとに地域の近現代史を学習する「地域史」や、「時事問題」・「社会福祉」に関する授業。その他、将来にむけての「自活自立」、コミュニケーション能力の充実をめざした「表現」等の科目も設定しました。

各自の進路目標に合わせた選択は、2年から始まり、3年で本格化します!
たとえば…↓